2010年03月26日

歯並びも悪くなる


姿勢も

歯ならびに関係すると

言われます。

例えば、

ひどい猫背のお子さんは

下あごや舌が

前に突き出されます。

そのため

歯が前に押し出されたり、

かみ合わなくなったりする

原因になることもあります。

また、

いつも一方で頬杖をついていたり、

片方を向いて寝ていたり、

片噛みばかりしていたりするのも

好ましくありません。

あまり神経質になることは

ありませんが、

まずは普段の生活

(食事や勉強の時など)の姿勢を

気をつけてみましょう。

小児歯科や矯正歯科によっては、

お口の周りの筋肉を鍛えて

正しい習慣を身につける、

という筋機能療法を

実施しているところも

ありますので、

気になる方は

そのような歯科医院を

探すのもいいでしょう。


大阪市中央区の矯正歯科

じゅん矯正歯科クリニック

歯ならびってどうして悪くなるの?

どうやら歯並びも悪くなるみたいですねー
自分は歯並びがいいから、私は歯並びがいいから
と、油断してると悪くなってしまいますよ(汗)
あと相談に親切な歯科医院をちゃんとみつけましょう。
posted by ちんぱん at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。